2020/02/22 22:44 美采P

歌姫庭園21でます

未分類
皆さまこんばんは。ブログでは実に1年ぶりでしょうか。美采です。私たち483プロは2月23日に行われる歌姫庭園21に参加します。スペースは歌65です。なんか角のあたりらしいんでわかりやすいと思います。今回はWikipediaのランダムなページに飛ぶという機能を使って飛んだページの言葉を使って書く(描く)ということでやらせていただきました。皆さま、当日はぜひマスクをすることや帰った後に手洗いうがいをすることをお忘れなきようお願いします。こんなことを書いておいてなんですが、わたくし美采は当日はどうしても都合がつかず現地に足を運ぶことができません。私以外の3人は行くと思われますので、「あ、今回はあのうるせぇ奴はいないんだな」くらいに思っていただければ。



代わりと言ってはなんですが、ここにWikipediaのランダムなページに飛ぶ機能で出たワードについて書く、といったことをしたいと思います。
今やってきたところ、出たワードは「距離」でした。「距離」というと普通は物理的な距離、例えばここから向こうまで何メートル、といったようなものを想像しますが、私の頭の中に最初に出てきたのは「心の距離」でした。私が最も恐れているのが人間関係についてのことだからでしょうか。「心の距離」は近すぎても遠すぎてもいけません。確かに誰かに必要とされることや誰かに褒められることは大切ですが、時には叱ってくれる誰かも必要です。また、この人はちょっと関わりにくいな、この人とは話しやすいなというのも(少なくとも私にとっては)とても大切です。物理的な距離に関しては家と最寄り駅がちょっと遠くて困っているくらいなのでこの際どうでもいいのですが、心理的な距離については本当に怖いです。昔は仲の良かった友達でも、1年以上話していないとなるともはやほぼ他人です。実際私もそのような経験があります。もはや友達だと思っているのは私の方だけなんじゃないかと思ったことも多々あります。私のような「心の距離」を測るのが下手くそな人はとにかく毎日毎日僕らは鉄板の、じゃなくて毎日毎日腹の中を探っているようなものです。ですので、もしもこれを読んでいる方のお友達に私のような人がいたらぜひ、程よい「心の距離」を保って接してあげるようにしてください。グイグイ来られても嫌だし、突き放されても嫌なのが私のような人の特徴です。
あとはなんでしょうね。たまに数学の問題とかでAB間の距離を求めなさいみたいな問題がありましたね。ちなみに私は数学は大っ嫌いです。物理的な距離も苦手なんじゃねぇか!って言われればそれまでですね。


はい、自分で見返しても凄まじい文章ですね。なんか色々勘違いされそうです。これ以上書いても悪化する一方だと思うのでそろそろ締めたい。なんなら他のメンバーに怒られそうなくらい。



以上、すでに眠気で目が半開きの美采でした。明日はよろしくお願いします。おやすみなさい。

コメント

非公開コメント